熊本の動物病院 水前寺公園ペットクリニック

犬、猫、うさぎ、フェレットの治療・診察、
入院規格・ペット保険、熊本の動物病院、水前寺ペットクリニック
熊本の動物病院 水前寺公園ペットクリニック お問い合わせお電話はこちら 096-213-7778
私たちの考えクリニック案内診療案内予防ガイドペットと皮膚病入院規格

うさぎさんの牧草

うさぎさんの食事の中でも大きな役割を持つ牧草についてご紹介します。うさぎさんは、牧草が主食、牧草で足りないビタミンやミネラルをペレットで補っています。うさぎさんにとって繊維は消化管の運動を高めること、常に生え続ける歯を摩耗する事などにとって重要な働きがあり、その繊維は牧草より効率的に得る事が出来ます。そしてより多くの牧草を摂取してもらうためにいろいろな種類の牧草が存在します。

不正咬合などでうまく牧草が摂取できないこやグルメなうさぎさん、高齢になってきて牧草の摂取量が減ったなどでお悩みをお抱えの飼い主様にとって役立ててもらえればと思います。(今回はOXBOW商品よりご紹介します)

ウエスタンチモシー

1番人気。定番牧草。

穂・茎・葉のミックス

穂:甘い、葉:甘い、茎:苦い

バランスがいいので小さい時から食べていると牧草嫌いになるこが少ない

オーチャード

葉がたっぷり! 甘く柔らか

牧草が苦手なうさぎさんにもオススメ

葉の面積が広く、表面がざらざら

おなかの中で被毛が繊維と一緒に排泄されやすい

歯のトラブルの時や高齢期に茎より食べやすい

オーツ

歯ごたえ充分

甘くナッツの香り

繊維質の量もチモシー、オーチャードと同じ

オーツの実はえん麦だがOXBOWの牧草は若刈りの為実がなる前なので実を食べてしまう事はない

顔が小さいうさぎさんは茎が太いので食べるのに疲れてしまう子も。

オーガニックメドウヘイ

ブレンド牧草 葉が多め

4種の草原植物ミックス

チモシー + オーチャード

ブロームヘイ + レッドクローバー

ボタニカル

ハーブミックス

豊かな香りで食欲を刺激

ハーブ:炎症↓ アンチエイジング↑

チモシー + ハーブ

  • ラベンダー
  • レモンバーム
  • カモミール
  • レッドクローバー

アルファルファ

1歳未満・栄養が必要な時に

堅めの触感あり、すごく甘い

妊娠・成長期・おやつに

主食にするなら“どうしてもの時に”

詳しくはスタッフまで

Copyright (c) SUIZENJIKOEN PETCLINIC All Rights Reserved.