熊本の動物病院 水前寺公園ペットクリニック

犬、猫、うさぎ、フェレットの治療・診察、
入院規格・ペット保険、熊本の動物病院、水前寺ペットクリニック
熊本の動物病院 水前寺公園ペットクリニック お問い合わせお電話はこちら 096-213-7778
私たちの考えクリニック案内診療案内予防ガイドペットと皮膚病入院規格

ネクスガード


蒸し暑くなり、よく昆虫などを見かけるようになってきましたね。
人も蚊に刺される機会が増え、愛犬のフィラリア予防はばっちり!という方がほとんどでしょうか?
しかし、ノミ・マダニ予防はお忘れではありませんか?
そこで今年より新しく加わったノミ・マダニの駆除薬をご紹介します。
ネクスガードの特徴
  ①嗜好性の高いソフトチュアブルタイプの食べるお薬
  ②マダニに対して、投与後48時間以内に駆除
  ③ノミに対して、投与後30分で駆除し始め8時間以内に駆除
  ④速やかな効果によりノミが卵を産む前に駆除が可能
  ⑤1ヶ月持続
  ⑥食べるタイプなのでシャンプーの影響を受けない
ネクスガードの特徴

●滴下タイプのフロントラインが食べるようになった!?と抵抗がある方。。。
  
  フロントラインシリーズからですが、滴下タイプとは違う有効成分を使用しているため人間、動物は安全です。
  その有効成分は、節足動物種のみに有効です。

●嗜好性の高いソフトチュアブルタイプで、植物由来(大豆)で牛肉風味、
  
  90%のわんちゃんが食べました。(牛肉は使用していません)
ネクスガードとフロントラインプラスの違い
持続性 即効性 シラミ
ハジラミ
アルコールに過敏 大豆アレルギー シャンプーをよくする
ノミ・マダニ ノミ マダニ
ネクスガード
おやつタイプ

1ヶ月間
8時間 48時間 × ×
フロントラインプラス
滴下タイプ

1ヶ月間
24時間 48時間 ×
ネクスガードを使った声
  • 錠剤が苦手なこが喜んで食べた
  • マダニが次の日には全部落ちていた
  • 垂らす薬の時は、子供が首元を触らないように気にしていた。
    同じ布団で寝るのでこちらの薬の方がよい
  • トリミングの日にちを気にしなくてよくなった
  • 垂らす薬は愛犬が嫌がって逃げ回り暴れたが、ネクスガードは喜んで食べ、こちらもストレスがなくなった
  • 垂らすお薬は毛がパサついていたが、食べるタイプなので気にならない
など喜びの声が多数です。
スタッフまで
Copyright (c) SUIZENJIKOEN PETCLINIC All Rights Reserved.